プレスリリース・コラム

プレスリリースの活用:弱者の戦略でこそ役立つ差別化のための低予算プレスリリース活用法とは?

プレスリリースは書き方によって、中小企業やフリーランスの場合でも強力なマーケティング手法になり、差別化を行うための重要なカギになりえます。今回は、弱者の戦略で役立つ差別化のためのプレスリリース活用法について、ランチェスター戦略を交えながら、ご説明します。

ランチェスター戦略とは、イギリスの航空工学研究社であったランチェスターが、第一次世界大戦の戦闘機、兵力数、損害状況について研究を行った結果に基づく戦略です。ランチェスター戦略を一言で説明すると、小が大に勝つための法則のことです。

ランチェスター戦略によると、弱者が強者に勝つためには、差別化を行い、局地戦で戦うということです。大手企業の場合、テレビコマーシャルや雑誌広告、ラジオ宣伝、インターネット広告など、潤沢なマーケティング予算にモノを言わせて、さまざまな戦略を打ち出すことができます。

しかし、中小企業やフリーランスの場合、テレビコマーシャルを出すような資金的な余裕はありませんので、何か違う方法でマーケティングを行う必要があります。その一つが、プレスリリースです。プレスリリースは、企業のホームページなどに掲載する方法が一般的ですが、それ以外にもいろいろな発表の仕方があります。

差別化を行うプレスリリースとして、商工会議所の記者クラブで発表する方法があります。事前に連絡を入れ、幹事の人に了承を取ることで、記者クラブに入ることができ、常駐している記者の前でプレスリリースを行うことが可能になっています。これはあまり知られていないことですが、何度も記者クラブでプレスリリースを行うことで、記事として取り上げられる可能性が高まっていきます。

大企業の場合、記者クラブに広報担当者が出向いてプレスリリースを行うことは、あまりありません。中小企業やフリーランスという経済的な弱者にとって、記者クラブで発表を行うことが、ランチェスター戦略の一つとして考えられます。

誰でも送れる!売上につなげやすい『プレスリリース』の書くコツを学んじゃおうセミナー【知識編】



今すぐでなくても、ココゾという時の一手に最適!

実は誰でも送れちゃうマスコミへのお手紙。


プレスリリース発行サービスを中心に、

広報宣伝部のアウトソースを提案している

合同会社ユアブランディングが、

自信を持って【返金保証付き】でご提案する、

フリーランス&経営者向け講座!


日程確認&お申込み